スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2016年02月27日

今年の演目検討会

東北幻野では旗揚げ以来全公演がオリジナル脚本です。作者も年々増えています。なので舞台の特徴が定まりません。東北幻野らしさとは何なのか、それは得体の知れない集団・・・?



演技陣もさることながら、スタッフ・ワークも重要なファクターです。まずは基本となるが脚本。新作を3月まで煮詰めます。  

Posted by kai at 13:39Comments(0)演劇東北幻野