2015年09月06日

『ユメノヂゴク』 

夢野久作の作品をオリジナル脚本にしました。『笑う唖女』と『瓶詰の地獄』、さらに久作についての物語を交えて挑みます。



原作を最大限に生かすべく、今日では配慮すべき差別的表現を含みます。性的表現もありますので、中学生以下のご鑑賞には保護者のご配慮をお願い致します。



チケットの発売は9月下旬の予定です。また、ご予約をメールにて賜りますのでよろしくお願いいたします。  tsuto2041@gmail.com


  

Posted by kai at 13:22Comments(0)演劇東北幻野